· 

ホームページWebサイトの作りやデザインは分相応がいい?

オフィス・アライでは、

印刷物も承っていますが、

最近つくづく感じていることですが。

 

チラシは、

数年前から

「手作りのチラシ、手作り感のあるチラシ」

のご要望が多くなっています。

 

大きな企業やお店のチラシのように、

デザインにこって、

色鮮やかに立派なチラシではなく、

「手作り感のある親しみやすいチラシ」

のご要望が多くなってきました。

 

ホームページWebサイトのデザインや作り

このチラシのような考え方が、

ホームページのデザインや作りに対して

出てきたように感じています。

 

10年ぐらい前では、

大中小問わず、

どの企業やお店でも

「立派」

「豪華」

の作りやデザインが主流でした。

 

それが、

仕事上数多くのホームページを見ますが、

 

「個性的な」

「気負いのない」

「ハッタリや見栄のない」

「分相応な」

 

のホームページの作りやデザインのサイトが

結構目に付くようになったような気がします。

 

私が思うには、

ブログやSNS(フェイスブックやツイッターなど)

等の出現で、

「気取りのない作り」を

毎日のように見ているので、

「立派」

「豪華」

のデザインに

さほど「拘らない」「魅力を感じない」

ようになってきています。

 

それと、

「立派」

「豪華」

なホームページは見慣れて、

あまり魅力を感じなくなってきたこともあります。

 

それに加えて、

 

「無料で簡単にホームページが作れて運用管理も出来るシステム」

 

の出現です。

これも大きな影響を与えていると思います。

 

実は私も、

このシステムを利用しています。

今ご覧のこのホームページは、

「Jimdoジンドゥー」

というシステムで私が作成運用管理しています。

 

最初は、

 

デザインのセンスの無い私が作ったら

笑いものになるんじゃないかな、

弊社の信用を落とすんじゃないかな

 

と悩みました。

 

そして出した結論が、

 

デザインが出来ないなら私らしさを前面に出したホームページを作れば良い

 

と考え、

ホームページを自作することを決めました。

 

自作したホームページWebサイトをネット上に公開して気づいたこと

先に記したように、

弊社は印刷物も承っていますので、

印刷物の種類ごとにホームページを作成し、

合計で15サイトのホームぺじを自作し

運営していますが、

 

この自作のホームページで

新規のお客様の獲得ができたのです。

 

そしてなんとなく

 

弊社のホームページ見て、どのようなお気持ちでお問合せくださったのですか?

 

とお伺いすると、

 

何となく、感じがよかったから

 

 

というお応えのお客様が大半でした。

自分の好みにあったホームページを見つけて
このホームページいい感じね…私の好み!

 

そして、

弊社から見て大きな企業や、

名の知れた大きなお店からのお問合せは

1件もありませんでした。

 

しかし、

弊社専属の

「コピーライター」と「Webデザイナ」で

作成した弊社のメインのホームページでは、

弊社よりも大きな企業やお店からの

お問い合わせが

件数は少ないですがあり、

弊社に分相応の方のお問い合わせが少ないのです。

 

私は、

 

ホームページも分相応の作りやデザインがいいのかも知れないな

 

分相応のホームページであれば、

お客様との打ち合せでも、

気取ることなく、

背伸びすることなく、

ありのままで対応できるし、

 

お客様も、

ホームページで受けた印象どうりであれば、

心を割って素直な会話が出来ます。

 

それがホームページで受けた印象と違うならば、

 

なんだ、あのホームページはハッタリか

 

と考え、

 

ホームページに騙された

 

ということになるのです。

 

以上

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0