ホームページWebサイトはビジネスや商売に必要か?そしてスマホの普及

 

お客様からお問い合わせがあると、

私がお客様のところへ訪問致します。

 

ビジネスにおいてホームページは

必要なものと言われて久しいですが、

 

小零細企業やスモールビジネス、

個人事業主など比較的小規模のビジネスでは、

まだまだホームページを持たないところが

多いことに驚きます。

 

現在のインターネット環境 2016.01.03

業種やビジネスモデルによっては、

ホームページよりも

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

優先される場合もありまが、

 

それでもやはりホームページは

欠かせない存在だと私は考えています。

 

スマホ.スマートフォンの普及による消費者の変化
スマートフォンが無視できない時代に

現実に、

スマートフォンの普及が、

飽和状態に近いくらいに普及し、

 

ひとりに1台というより、

人によっては2台3台所持している人も見かけます。

 

一般消費者のスマートフォンの

おもな利用目的は、

人とのコミュニケーションと

インターネットの利用です。

 

新規お客の獲得や

集客するための手段に、

ホームページが加わり、

 

そのホームページを見る端末機も

パソコンからスマートフォンに

変わりつつあります。

 

 

割合では既に、

スマートフォンを利用する人の方が

60%を超えていますが、

 

一般消費者で、

しかも女性であれば、

スマホでのネット利用者の割合は

80%を超えているのです。

 

現在は、

スマートフォンを携帯していれば、

時を選ばず、

場所を選ばず、

必用な時に

何時でもインターネットが利用できる環境ですから。

 

ホームページが無い不思議?自分のことはタナに上げ…

売り手を電話帳で探しますか?
売り手を電話帳で探しますか?

弊社では印刷物も営業品目ですので、

チラシや名刺のお問い合わせがありますが、

 

起業したばかりの方や、

長年事業を営んでいる小零細企業や

小規模事業者に、

ホームページを持たない事業所の多いことに

驚きます。

 

一部に

ホームページを必要としない業種もあることは

確かです。

 

例えば、

選ぶ必要のない商品やサービスで、

どこにでも存在しているビジネスやご商売の

コンビニやガソリンスタンドや薬局など・・・

 

また、

お客様に、

さほど負担(リスク)の少ない商材であれば、

ホームページは必要ないと思いますが。

 

そして、いがいにも、

スマートフォンでインターネットを利用して

弊社のホームページに訪れ、

お問い合わせ頂いた方に、

 

ホームページのない方が多いのです。

ホームページが必要か考える
今時ホームページが無い…なんでだ?

なんでだ?

 

ご自分でも

スマホを使ってインターネットを利用し、

 

探したり知りたいために検索して

色々なホームページを見ているのに、

 

何故ホームページがない?

 

何故ホームページWebサイトの重要性が理解できていないか!

日本の義務教育では、

ビジネスや商売のことは全く教えず、

それどころか、

 

「お金を儲ける」

「利益を得る」

 

と言うことを

口に出してはいけないことと

しているのです。

 

 なんか変?

 

その上の高校や大学でも

学術的なビジネスや商売のことを学べても、

一般大衆が生活している社会環境の中では

全く通用しないことも多くあります。

 

独立して

起業又は事業を始めたら、

絶対に必要なこと!

 

それは、

商売やビジネスでの売り上げの決め手となる

 

「新規お客の獲得」

「集客」

 

の知識が

殆どないのです。

 

私が

ビジネスやご商売とって、

一番大事なことだと思っている

 

「集客」「新規お客の獲得」

 

の重要性が分らず知識も無いため、

ホームページWebサイトの必要性が

理解できないのだと

私は推測しています。

 

表札看板をつけて

じっと待っているだけでは、

お客様は来ません。

 

存在の証明と告知や集客にホームページWebサイトは必須の媒体!

スマホ.スマートフォンを意識した集客戦略が必須!
これからはスマートフォンを意識した集客が課題!

これは弊社の場合ですが、

 

私は、2009年頃までは、

 

「ホームページは弊社にとって無用のもの」

 

本気で考えていました。

 

しかし、

お客様との会話で、

ホームページWebサイトが

無視できない時代が来ると予感し、

ホームページを持つことを決意しました。

 

今考えてみれば、

適切な判断だったと自負しています。

 

そして今では、

自分でも

 

「だれでも無料でホームページが簡単に作れる」

 

と、宣伝しているJimdoジンドゥーという

CMSのシステムサービスを使って、

17つのホームページを自作し、

 

変更更新・ページ追加更新・運用管理・維持管理も

自分で行っている今現在思うことは、

 

現在のビジネスや商売には、

 

特に、

宣伝広告の必用な業種やビジネスモデルやご商売、

 

扱っている商品やサービスが

他と比較されて

選ばれる必要がある商材を扱っている

 

「小零細企業」

「小規模事業」

 

にとっては、

ホームページは必須のものだと

私は確信しています。

 

以上

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0