ホームページWebサイト制作会社の信頼できる営業マンとは!

私は、

営業畑を長年歩いてきましたので、

 

あなた様が、

ホームページ制作を依頼する時に、

 

あなた様を担当する営業マンを

見定める心がけを

長年の経験を基に

チョット書いてみます!

 

本当の営業マンとは

私の思う本当の営業マンとは、

 

取り扱っている商品やサービスのことを

熟知していることです。

 

私は、

社会人になって最初についた仕事は、

自動車ディーラーの自動車整備士でした。

 

自動車整備技術専門学校に2年通い、

自動車整備士の国家資格を取得し、

 

初めて就職したのが、

日産自動車のディーラーで、

自動車整備を行っていました。

 

数年経ち、

あるメーカーの自動車を専門に扱っている

自動車販売会社に入社し、

そこでは営業に従事しました。

 

その会社は

本社を含め4営業所あり、 

 

営業所ごとに営業マンが1人いて、

営業マンは私を含めて4人いましたが、

自動車の整備士あがりは私だけでした。

 

そして私の担当した営業所は、

床面積約30㎡のビルの1階で、

外に車両の展示スペースはなく、

店内に1台展示しているだけ。

 

人員は、

私とアルバイトの2人だけです。

 

そしてアルバイトがいたのは

ほんのわずかの期間でしたので、

殆どが、

アルバイトのいない私一人の状態でした。

 

その為、

カウンターに

 

御用の方はこの番号をこの電話でおかけ下さい。

直ぐに折り返しこの電話に電話しますので、

呼び出しがあったら電話に出て下さい。

(ポケットベルの全盛期です)

 

と、メモ書きしたものを

 

電話の横に置き、

 

電話機とメモ帳
カウンターに置いた電話機とメモ

 

ポケットベルが鳴ったら

直ぐその電話にかけて

お客様と話しをするという方法を取り、

 

出入り口を開けたままにして、

日頃の店外活動をしていました。

 

他の販売店は展示場があり、

展示車両も10台以上、

それなりの人員もいました。

 

この状況下で、

月次の販売店別の利益額で、

1番の利益を上げることが出来たのです。

 

どうしてそのような結果が出せたのか?

 

それは私が

 

「自動車整備士」

 

だからです。

 

他の3人は、

自動車畑じゃないところから入社して

自動車の営業をしていたのです。

 

お客様の立場から見れば、

この違いは決定的です。

 

お客様は、

自分が購入したいと思っている

商品やサービスのことを

熟知している人から話しを聞きたいのです。

 

当たり前の話しです!

 

質問された時に、

 

「分りません」

「調べてきます」

「確認してきます」

 

を ちょくちょく口にするような営業マンでは、

 

「何だ、ただ売るだけの奴か、車のことは何も知らないんだ」

 

と、信用を全く失い、

話しを聞く耳を持たなくなります。

 

ということは、

 

「そういう人に対応させる会社とは・・・」

 

と、いうことになってしまうのです。

 

この経験で私は、

営業するものは、

 

「現場の人間でなくてはいけない」

 

と、確信しました。

 

ホームページWebサイト制作を依頼する業者を見定める目安!

ホームページ制作を依頼する時に、

対応した営業マンが、

はたして、

 

ホームページWebサイトや

インターネットのことを

どこまで知っているのかを

 

確かめることが重要になります。

 

ホームページ制作会社の営業マンに不振を持つ依頼者
この人 本当にホームページのこと分っているのかしら???

 

もし、

売るだけの人だと思ったら

そのホームページWebサイト制作会社に

制作依頼することは

止めたほうが賢明でしょう。

 

後に、

多少なりとも必ず問題が起こり、

殆どの場合、

お客様が泣き寝入りすることになります。

 

なぜなら、

 

相手は契約のプロ

 

だからです。

 

但し、

誠実に対応している営業マンが

時には即答できないこともありますので、

その際にはハッキリと

 

「今ハッキリとしたことは言えませんので、至急調べて、確認した上でご説明致します」

 

という返事なら大丈夫ですが、

 

「○だと思います

 

そんな返答なら

私なら、

 

あんた(営業マン)の思うこと を聞いているんじゃない、確かなことを聞いているんだ。分らないのなら分らないと正直に言え。客を素人だと思ってバカにしているんじゃないのか!」

 

と、言います。

 

営業マンとして失格です。

 

そのような人に、

大切なお客様の対応をさせる会社を

疑いましょう。

 

あくまでも私の主観です

 

以上

 

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0