ホームページ作成制作依頼する時あなたは何を重視しますか?

 

ある交流会で、

さいたま市で起業したばかりの

社長(A)さんと名刺交換をしました。

 

そして、

弊社がホームページを制作しているとわかると、

 

「実は・・・」

 

と、

ホームページにまつわるお話しを

話してきました。

 

ホームページ制作を友人知人に依頼する危険性

Aさんによりますと、

 

起業した当初に、

たまたまホームページが作れる友人がいたので、

 

その友人にホームページの制作を

依頼したそうです。

ホームページ作成を友人に依頼しできあがる
友達にホームページを作ってもらったぞ!これでホームページ対策は万全だ!

約二週間でホームページが出来上がり、

インターネット上に公開し、

期待を持って問い合わせが来るのを

待っていたそうですが、

 

四ヶ月が経過しても、

ホームページからのお問い合せは

全くなかったそうです。

 

そこで、

ホームページを作ってくれた友人に、

ホームページの内容の変更を

お願いしたそうです。

 

知人は快く応じてくれ、

ホームページを変更更新しました。

 

しかし、

ホームページを更新してから

二ヶ月以上経っても

ホームページからのお問い合せは

相変わらず全く無かったそうです。

 

その後、

何度か、

このようなことを繰り返しましたが、

相変わらず

ホームページからのお問い合せは無い状態。

 

Aさんは、

ホームページを作ってくれた友人に、

更新の都度(つど)快く対応してくれることに、

だんだんと気兼ねを覚えるようになって、

ホームページのことは二の次になってしまい、

 

友人に

 

「これ以上迷惑をかけたくない」

 

という思いの方が強くなり、

 

ホームページのことは後回しになってしまって、

ホームページの更新を殆ど行っていない

放置状態になっているというお話しでした。

ホームページの更新を友人にこれ以上頼めない
○○には もうこれ以上の変更は頼めないよなぁ~

ビジネスにはつきもの プロとアマチュアと専門分野

世の中には、

ホームページと言うものを作れる人は

たくさんいます。

 

Aさんの友人は、

何のためのホームページを

作っていたのでしょうか?

 

ビジネスやご商売で

役に立つホームページを

作っていたのでしょうか?

 

その友人のホームページを作れる人は、

ホームページWebサイトで集客するための

ホームページの作り方を

心得ていたのでしょうか?

 

ビジネスやご商売で集客するための

ホームページWebサイトの

運用管理の重要性を

知っていたのでしょうか?

 

ホームページを更新する必要性と、

 

「ホームページは育てるもの」

 

ということが分っていたのでしょうか?

 

そして何よりも、

 

Aさんが、

どのような気持ち(目的)で

ホームページを作ることを決意したのか、

理解をしていたのでしょうか?

 

このことを本当に理解していて、

Aさんのビジネスのこれからを考えれば

安請け合いは出来ないはずです。

 

なぜなら!

起業したばかりのAさんは、

自分のビジネスがうまくいくかどうかの

運をかけているからです。

 

それだけに、

依頼するAさんもAさんです。

 

そのような大事なホームページの作成を

友人がホームページを作れるからといって、

これ幸いと制作を依頼すること自体、

本末転倒(ほんまつてんとう)も

はなはだしいことで、

 

ことの重要性が分っていなかったということです。

 

目的を果せる役に立つホームページを作るには作るための知識が絶対に必要!

弊社では、

お問い合わせがありますと、

先ずは私が訪問いたします。

 

私自身、

自分でホームページを作り、

更新運用管理やSEO対策など、

全て自分で行っている

サイトの制作.運用管理の実務者ですので、

 

私は、色々お話しを伺ったり

相談したり教えたりし、

けっこう時間をかけて面談します。

 

帰社してWebデザイナーと打ち合せを行い、

後日、私とWebデザイナーが再訪問し、

必要な情報を更に伺い、

 

その情報を基に

Webデザイナーとコピーライターが打ち合せを行い、

コピーライターが原稿を作り、

 

その原稿を基に、

Webデザイナーがデザインし

ホームページを完成させます。

 

コピーライターの原稿を基にホームページを制作するWebデザイナー
コピーライターの原稿を基にホームページを制作するデザイナー

そのAさんのホームページを作れる友人は、

コピーライティング(原稿作り)の知識や能力を

持ち合わせていたのでしょうか?

 

そもそも論ですが、

 

Aさんは、

ホームページを作るにあたって、

何を、

どのようなことを

重視優先したのでしょうか?

 

煩(わずら)わしいことや面倒なことは

出来るだけ避けることでしょうか?

 

ホームページがあればいいということでしょうか?

 

目的を果せる役に立つホームページを作ることでしょうか?

 

安くホームページを作ることでしょうか?

 

当然、結果は変わります。

 

-結論-

Aさんとその友人「どっちもどっち」で、

 

制作を依頼してはいけない人に依頼し、

安請け合いをしてはいけないのに簡単に引き受けた、

 

と言うことで、

 

どっちもどっち、

 

「なるようして、なるようになった」

 

ということです。

 

 以上

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0