ホームページWebサイトは営業活動する営業マンにとって力強い後ろ盾

浦和市内で弊社の「チラシ名刺」を

ポスティングしている時に、

戸田市所在の会社様から

お問い合わせの電話を頂きました。

 

 早々に私は車に戻り、

お客様のところへ向かいました。

 

お客様の会社に着いたとたん

 

あっ 名刺きらしてた

ホームページの打ち合せに使う名刺を切らしてあわてる女
あっ いけない 名刺を切らしてた

営業に携(たずさ)わる者として

なんともお粗末な状態でした。

 

ドアをノックしあけて挨拶をし、

名刺を切らしていることをお詫びし、

挨拶をしました。

 

机の上に丁度(ちょうど)パソコンがありましたので、 

 

弊社のホームページを見ていただけませんか

 

とお願いしましたところ、

 

ハイ、いいですよ

なんと検索しますか

 

と、おっしゃって頂き

 

オフィスアライ

 

と入力して検索して下さい。

 

幸い、このキーワードでしたら、

1ページ目のトップに表示されることを

確認していましたので、

そのとおりになり、

 

そのホームページを使って、

改めて弊社の紹介と挨拶をしました。

 

お客様に、

 

なるほど

わかりました

 

とおっしゃって頂き

ホッ とました。

 

そして、

お客様との商談を終えて車に戻った時、

ホームページがあって本当に良かったと

改めてホームページの必要な時代になったことを

実感しました。

 

ホームページがあるということは、

どのような状況にあっても、

インターネットに繋がっているパソコンがあれば、

そのパソコンに

弊社が存在しているということです。

 

これは営業に携わる者にとって、

とても大きな後ろ盾になると思いました。

 

以上

売り込みをしない 教えることの大好きな 制作会社です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0