ホームページは何の為に作るのか「目的」があり 作りと内容が決まる

全6回シリーズ

ホームページを作る 1 「目的」

 

ホームページを作ろうと決めたら、

一番最初に考えることは、

ホームページを作る目的です。

 

今回は、

趣味のホームページや

プライベートのホームページを除きます。

あくまでも、ご商売やビジネスの為に作成する

ホームページです。

 

ホームページを作成する目的とは、

何のためにホームページを作るのか?

どのような状況になる為に

ホームページを作るのか?

 

です。

ホームページを作る目的を考える

何のためにホームページを作るのか「目的」をハッキリさせることがスタート!

ホームページを作る目的を考えることが最初です

作成するホームページは、

何のためにどのような目的で制作するのかを

ハッキリとさせることが、

どのような内容のホームページ作りをすれば良いかが

見えてきますので、

 

急がず、手抜きせず、

じっくりと考えることが重要です!

 

信用と安心感を高める目的のホームページ 目的1

何かのきっかけであなたを知り、

知った人にとって

あなたが気になる存在であれば

あなたを確認するため必ず

インターネットでホームページを検索します。

 

その人に見せるためのホームページです。

 

ホームページで安心感を与え、

信頼感を与える目的の

立派な会社案内のようなホームページ。

 

名刺代わり表札代わりで とりあえずのホームページ 目的2

現代社会では、名刺をもらっても、

噂を聞いても、紹介をされても、

相手を判断するために、

必ずインターネットで、

相手のホームページを検索します。

 

もし、相手のホームページが検索されづ、

ホームページの無いことが分かれば!

ご想像がつくと思います。

 

その為に、

とりあえずホームページを作ると

いうことになります。

 

特に起業や開店したばかりの場合、

営業活動や宣伝広告活動を

しなければならず、

 

その場合ホームページがないということは、

今の時代致命傷になりかねないため、

間に合わせでとりあえず、

社名や店名で検索されても大丈夫なように、

ホームページを作っておきます。

 

目的は、

 

インターネットの中にも

あなたがちゃんと存在している

 

ことを確認させるためのホームページです。

 

ホームページ作成: お手ごろスタートプラン >

 

集客、新規お客の獲得が目的のホームページ 目的3

ビジネスやご商売のために作るホームページのほとんどは

この目的でホームページを作ります。

 

既存のお客様への情報の提供が目的のホームページ 目的4

既存のお客様に、

取り扱い商品やサービスの改善改良、

新製品の企画や予定など、

リアルタイムに情報を公開し、

お客様の利便性を図る目的のホームページ。

 

特定の分野で役に立つホームページ 目的5

何度でも再訪問してもらうためのホームページ

このような目的ですから、

集客や売り込みのことは全く考えません。

 

サイトに何度も訪問してもらうためには、

そのホームページが、

 

  • おもしろい
  • 役に立つ
  • エロイ

 

のどれかになります。

 

弊社は、

この目的のホームページを

1サイト運営していますので、

それを例にします。

 

承り品目は記載しているものの、

ご注文を得るという作りではなく、

お知らせという程度の表記です。

 

あくまでも、サイトに訪れる方に、

経営者様、事業主様に少しでも有益になる情報を

掲載することに重きを置き、

飽きないで何度でも

訪問してもらうことが目的の

ホームページです。

 

このブログも、

この目的のために書き始めました。

 

しかし、この目的のホームページは、

常に情報を収集し、

頻繁にホームページを更新することが重要で、

サイトの運営は大変です。

 

でも収集する情報は、

ホームページを見る人のみならず、

私にとっても有益な情報です。

 

特に営業活動をしている私にとってこのことが、

大切な情報源となっています。

 

通信販売を目的とホームページ 目的6

これは、

いわゆる印刷媒体で言うカタログ販売の

ホームページ版です。

 

現代の購買行動は、

商品をインターネットで探して、

ホームページで注文することが多くなり、

特にこの傾向に拍車をかけているのが、

スマートフォンの普及です。

 

この傾向は今後もしばらく右肩上がりでしょう。

 

ホームページWebサイトを作る目的のまとめ

以上、6つの目的を書きましたが、

これは極一部に過ぎません。

業種・業態・ビジネスの形態等で

他にも沢山(たくさん)の目的の

ホームページがあります。

 

ホームページを作るとお考えになったら、

作る前に必ず

 

何のためにホームページを作るのか!

どうなりたいためにホームページを作るのか!

 

ホームページを作る目的を

考えることが必須です。

 

物事の道理から考えれば、

必要を感じて作るわけですから、

ごくあたりまえのことです。

 

目的のないホームページは

つかみどころがなくて決め手のない、

見る人にとって

何も感じない意味のない、

何だかわからない素敵なデザインの

ホームページになってしまいます。

 

流行に乗って作られたホームページの80%以上がこれにあたり、

流行に乗って、

見栄えするデザインのホームページを持つことが目的であって、

ビジネスやご商売に役に立つという目的はないので、

そのホームページは現在放置状態になっているのが現実です。

2018.07.11.更新 

つづく

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0