新規集客が目的のホームページとチラシの違い 情報量


今回は、

ホームページとチラシの

情報量についてです。


集客チラシの情報量

集客チラシは、

チラシの性格上

情報を盛り込む

スペースの限られた一枚の紙に

ターゲット(見てもらいたい人)をしぼり、

「何(販売する商品やサービス)」を

商材の魅力や特徴を訴え、

「どうしてほしい(購入.資料請求.お問い合わせ)」

ということを「分かり易く」、

出来るだけ「短く」

表現する必要がありますので、

「あれもこれも」と

一枚のチラシ作りに

商材を複数盛り込むことは出来ませんので、

情報量は増えません。


集客チラシの情報は

「量」よりも「質」です。


ホームページの情報量

では、

ホームページはどうかといいますと、

ホームページは一枚の紙面ではなく、

紙面の集合体「冊子」です。

 

内容ごとに「見出し」を付け、

その「見出し」の表示が

ホームページの「メニュー(目次)」です。

このメニューは

「グローバルナビゲーション」

「ナビゲーションメニュー」

ともいいます。

 

メニューは

ホームページWebサイトに訪れた人に

自分の目的である情報が

ホームページのどこになるかを

メニューによって分り、

そのページを見に行きます。

 

ホームページは、

必要な情報があれば、

その情報に「見出し」を付け、

必用なだけページを増やすことが出来ます。

(サーバーの保有している容量は除く)

 

ホームページは、

必要なだけ情報を増やすことが出来、

情報の集合体とも言えます。

 

以上

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0