ホームページ制作にあたってのWebデザイナーとのやり取り

私の考えを固め、

弊社のホームページサイト開設のため、

早速Webデザイナーの所へ行き、

私の考えを伝えました。

 

Webデザイナーと私の思考の違い

・目的

印刷物の集客と新規お客の獲得

 

・内容

目的があってホームページを見ている人に対して

迷わず目的の所を探せる

分かりやすく見やすいデザイン

 

分相応の表現(言葉など)とデザインで

立派さは必要なし

 

と、

思いのままを話しましたところ、

Webデザイナーは、

 

「 そういうホームページは作ったことがない 」

 

と、

何か困惑(こんわく)した様子でした。

 

ホームページWebサイトをインターネット上に公開
分相応の オフィスアライらしい ホームページづくり

当時は依頼主を、

如何(いか)に立派に見せるかを重視して、

制作するデザインが主流でしたので、

困惑したのだと思います。

 

そのWebデザイナーは、

紙媒体のデザインからのタタキ上げで、

デザインの腕は確かで、

私が一目置いている方です。

 

私との付き合いも長く、

お互いに気心が知れているはずですが、

本当に、

私のような要望はなかったのでしょう。

 

そのような経過でデザイナーは、

弊社のホームページ制作に着手し、

約3週間後

ついに弊社のホームページが出来ました。

 

その時出来たホームページ ⇒ http://officearai.net/

 

メニューの「ホームページ作成」と「各種看板」は、

私自作のホームページにリンクしています。

 

インターネット社会到来!ホームページが不可欠に!

今、

皆様がご覧になっているホームページは、

私自作のホームページです。

 

なので、

ちょっと? ダサいです。

 

ネット社会と言われて久しいですが、

 

ビジネスや商売にとって、

インターネットが、

無視の出来ない存在になっていますが、

 

広告を見てスマホでホームページを確認する
広告を見て・・・

事業内容によっては、

必要のない場合もあります。

 

弊社の事業にとっては、

 

あの時、

ホームページ開設を決意して正解だった !

 

と、

心底思っています。

 

弊社のホームページサイト開設の

後日談完了です。

 

以上

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0