ホームページWebサイト作成を弊社が決意した理由とは!

弊社がホームページサイト開設を決意し、

ホームページを新規作成したのは2009年で、

その経緯(いきさつ)です。

 

ホームページWebサイトを持つことは時代の要請

2009年ごろは、

ホームページ制作の全盛期で、

少々の無理をしてでも

ホームページを持つ企業や事業者が多かったのです。

 

ホームページWebサイトは零細企業の弊社には無用のもの

それまでの私は、

 

インターネットで検索する人の目的は、

少しでも価格の安いところを探すためだと

考えていましたので、

 

 ホームページは、

価格競争で勝てる自信、

日本一安い価格じゃないと

相手にされない

 

と本気で考えており、

 

弊社には無用のものと

全く無視をしていました。

 

ホームページWebサイトを持つことは時代の要請

ところが、


当時弊社は、

印刷物だけ承っていましたが、

 

日増しに、

お客様との会話の中に、

ホームページの話しが

よく出るようになってきたのです。

 

そのため、

いやおうなしにも、

ホームページを意識するようになりました。

 

そして、

ホームページのことを知るため、

色々なホームページを見始めたのです。

 

そうしたところ、

とても立派な作りのホームページが多く、

弊社のような零細企業には分不相応で、

実態にそぐわない

 

「 誇大表現 」

「 ハッタリ 」

「 見栄 」

 

既に弊社の存在をご存知の方が見たら、

そのようなことを感じるだろうと思い、

 

やはり弊社には、

ホームページは必要ないと考えました。

 

もちろん、

その立派なホームページにふさわしい企業も

数多くあると思いますが・・・

 

そのような心境の時に、

あるお得意様と打ち合わせをしていると、

ホームページの話しが出てきたのです。

 

ホームページ制作のことをお客から聞かれる
新井さんのとこ印刷会社でしょ ホームページ制作はやっていないの?

そのお客様は、

既にホームページを開設していましたので、

そのお客様とホームページのことについて

色々と話しを致しました。

 

私はその時に確信しました。

 

こりぁー ホームページが無視できない時代になるぞ!

弊社もホームページを作らないと時代に取り残されるぞ!

 

ホームページWebサイトを作る決心をする
ヤッパリホームページがあった方が良いわね・・・

と、

ホームページの重要性が益々高まることを

予感し、

 

 時流に乗らなければいけない

ついていかないと取り残されるぞ!

 

という不安な気持ちになったのです。

 

これが、

弊社がホームページサイト開設を決意した理由です。

 

 つづく

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0