無料のホームページ作成運用管理システムの価値を決めるのはあなた!

今年のこの夏は、

なんだか台風の当たり年のような様相ですね‥

 

週末になると台風のニュースが

毎週のように聞かれます。

 

そんな猛暑の続くこの夏、

 

インターネットで、

ホームページに関係する検索キーワードに

 

「無料のホームページ」

 

の言葉の入ったキーワードがとても多くなりました。

Wixでホームページを作って集客は万全
よし!Wixでホームページを作ったぞ!これで集客は万全だ!

当社のお問い合わせの話しの中でも

よく「無料のホームページ」のことが

出てきます。

 

まぁー 私の場合には、

自分でも使っていますので、

私ならでわのことが

話せていると思っています。

 

無料ホームページ作成システムを使う理由と目的が全てを決める!

そこで、

以前にも同じようなブログ記事を書きましたが、

それからだいぶ時間もたっていますので、

 

改めて、

今の私が考える

 

「無料でホームページが作れて更新運用管理までできるシステム」

 

を書きます。

 

「ホームページが作れて、更新と運用管理までできるシステムが、無料で使えるサービス!」

 

言葉だけを聞くと

 

「おー それはすごい!」

 

と 誰もが驚くことでしょうし、

ぜひ使ってみたいとも思うことでしょうね‥

 

無料で簡単にホームページが自分で作れる広告を見て
えー ホントに無料で簡単にホームページが自分で作れるの‥

ホームページ作りに欠かせない何のために作るのか 目的!

なんにでも通じることですが、

 

ビジネスにおいて、

新しい何かを作ったり始めたりする時には、

必ず「目的」があります。

 

目的がなくて、

お金をかけて新しいものを作ったり

始めたりすることは

絶対にありません!

 

ホームページWebサイトも同様で、

 

「こうするため」

「ああするため」

 

の目的が必ずあり、

 

その目的は、

大きく分類して3つ有ります。

 

、今のビジネス社会では、ホームページが無いということはまずいので、取り合えすの表札代わりのホームページが必要。

 

、宣伝広告を積極的に行い、営業活動にも力を入れいているので、今の時代、弊社弊店が気になった人は必ず「どんな売り手なんだろう」と名前で検索するので、その人に見せるための会社案内店舗案内としてのホームページが必要。

 

、小規模事業なので営業活動をほとんどしておらず、尚かつ宣伝や広告もしていない。でも、事業の継続のためには、どうしても新規のお客様を獲得したい!そのためのホームページが必要。

 

の3つです。

 

ホームページで「誰(ターゲット)」に「何」を伝えるのか!

上に取り上げた3つの目的を

数回読み返してみて下さい。

 

この3つの目的のホームページの、

ホームページを見る(見せたい)相手(ターゲット)の

 

違いが見えてきます。

ホームページの目的とターゲット
ターゲットの違い… なんとなく分かる…

 

このように、

ホームページを作る目的が変われば、

見せたい相手(ターゲット)が変わり、

 

相手が変われば、

その相手にふさわしいメッセージ(何)を伝えなければ、

このホームページは

見たいホームページとは違うと判断をし、

次のホームページを見にいってしまうのです。

 

ホームページを作る目的が変われば検索キーワードも変わる!

あなた様も経験があると思いますが、

 

あることを

 

  • 確認
  • 調べる
  • 探す

 

ために、

グーグルやヤフーの検索サイトの

検索する文字を入力する窓に

言葉を入力しエンターキーを押して

検索を実行します。

 

その時に、

探しているホームページが

1ページめの上位に表示されていれば

すぐに探し出すことができ、

 

キーワードを入力して探している人にとっては、

とてもありがたいことなのです。

 

これが、

2.3ページぐらいまで探す人はまだおりますが、

 

4.5ページ以上に表示されていますと、

ほとんど見られることはありません。

 

もしかしたらあなた様も

 

そうではありませんか?

 

探しているホームページが直ぐに見つからないとイライラする

確かに 探しているホームページが直ぐに見つからないとイライラするものね‥

 

そのため、

このホームページを見せたい相手(ターゲット)は、

どのような「キーワード」で検索するのかを

想定することが重要です。

 

が、

これは、

ホームページを見せたい相手(ターゲット)を良く理解し、

 

ターゲットの立場になって考えることができて

初めて分かることなのです。

 

先に書いたホームページを作る目的の

、のキーワードは、

「名前」が中心となり、

 

その前後に、

あなたのビジネスが

何をやっているのか、

 

それに、

同業他社と違うことを盛り込んで

「28文字」以内で表現し、

それをホームページの名前(サイトタイトル)にします。

 

そして、

一番問題の目的の 、です。

 

この目的のホームページは、

俗に言われている「SEO対策」が

ホームページを見に来る人の数(アクセス数)の

決め手になります。

SEO対策とは:検索結果の表示順位をひとつでも上に表示して、一人でも多くの人にホームページを見てもらう為の対策

 

無料ホームページ作成システムの価値を決めるのは何故あなたなのか

タイトルに

 

無料のホームページ作成運用管理システムの

価値を決めるのはあなた!

 

と書きましたが、

 

それはどういうことなのか?

 

それは、

あなたが

 

無料でホームページが作れるシステムを使う動機

 

で、

 

無料のホームページ作成システムが、

 

にも 薬にもなる

 

からです!

 

無料でホームページが作れるシステムが 毒になる動機!

それでは、

無料でホームページが作れるシステムを使うことで、

その無料でホームページが作れるシステムが

「毒」になる動機とはどのようなものなのか…

 

  • 自分で簡単に素敵なデザインのホームページができるから
  • 無料で簡単に自分でホームページが作れるから

 

です!

 

それはどうしてだと思いますか?

 

あなたは、

素人(しろうと)丸出しのホームページを

見たことありませんか?

 

それこそ、

ビジネスで使えるホームページの知識を学ばず、

パソコンの画面に向かって、

自分が見た目の判断だけで

作ったホームページなのです。

 

そして

そのホームページはその後

編集して更新をすることなく、

そのままの状態で

放置されてしまうのです。

 

それは何故か?

 

どのようなホームページができても、

良いか悪いかの判断をする知識が無く、

自分で作ったホームページだということで

満足してしまい、

 

ホームページができた時点で、

ホームページに対する関心や

ホームページのことを知る

 

知識欲が全くなくなり、

ホームページの件は解決済みになるからです。

 

最悪なのは、

自分で作ったホームページから

お問い合わせが無いと、

 

自分の安易な考えのことは棚に上げて、

 

「ホームページはダメだ、集客はできない!」

 

と、

ホームページに対して、

取り返しのつかない「烙印(らくいん)」を

押してしまうのです。

 

自分で作ったホームページに全くお問合せが無くて悩む経営者
時間をかけてせっかく自分でホームページを作ったのに
全く問い合わせが無いじゃないか…
ホームページはダメだ… 集客はできない!

集客できるホームページ運営管理のあるべき姿とは!

ビジネスや商売で役に立つ、

お問い合わせがもらえて

集客できるホームページにするには、

ホームページができた時がスタートで、

 

それから

 

検証(変化や結果の確認)

 ↓

仮設(なんでだ、どうしてだ)

 ↓

改善(だったら → ああしたら、こうしたら)

 ↓

実行

 ↓

検証(変化や結果の確認)

 

 ↓

 

を繰り返して

集客できるホームページに

作り上げていくものだからです。

 

これが

集客用ホームページ作りの

 

大原則!鉄則!

 

です。

 

そのため、

無料でホームページ制作できるシステムを使ったことが

仇(あだ)となるのです。

仇(あだ):良かれと思ったことが最悪の結果をもたらすこと

 

無料でホームページが作れるシステムが 薬になる動機!

では、

その反対に、

無料のホームページ作成システムを使うことが

「薬」になる場合です。

 

実は私も、

無料でホームページが作れて運用管理できる

Jimdoジンドゥ-と言うシステムを

約4年半前から利用しているのです。

 

じゃー

私が Jimdoジンドゥー(CMS)を

使うようになった動機は何か!

 

と言いますと、

 

当時、

弊社の営業品目に「ホームページ制作」を

加えることを決めたからです。

 

そうなると

当然営業するのは私ですから、

お客様は私がホームページのプロだと思いますから、

そのプロにふさわしい技術と知識を

習得しなければなりません。

 

そのためには、

自分でホームページを作れて、

集客するための更新や

運用管理する知識と技術を習得することが

大前提となりますので、

 

このことをWebデザイナーに相談したところ、

 

DTPをやっている新井さんなら Jimdoジンドゥーで

ホームページが作れて運用管理もできるようになりますよ!

 

と言われて背中を押され、

迷わず飛びつきました。

 

その時に思ったことは、

 

ありがたい、

それならスクールや教室に行く必要はない。

Jimdoジンドゥーとやらを

使いこなせるようになってやろうじゃないか!

 

です。

 

そして、

今までに自作したホームページは、

 

Jimdoジンドゥーで28サイト

スマホ専用の Crayonクレヨンで8サイト

合計36サイトを作り(2018.08.25.現在)

 

更新も運用管理もすべて自分で行って、

集客もできています。

 

そして私の

無料でホームページが作れるシステムを使う目的は、

 

JimdoジンドゥーとCrayonクレヨンを教材とし、ホームページというものを知り、集客できるホームページにするための知識や技術を身につけ、お客様の質問や相談に対して、適切な回答や指導ができるようになること!

 

です。

 

ホームページ作りには見てくれる人を理解することが全てと語る経営者
ホームページで集客するには
見てもらいたい人 ターゲット を
理解することがすべてですよ!

そしてこの目的には、

終わりということが無く、

常に変化と進歩をしていくのです。

 

私にとって

JimdoジンドゥーとCrayonクレヨンは!

 

私のホームページの

特にビジネスで

 

役立つホームページ作りの知識を

更新と蓄積をするのに

無くてはならない

これ以上のものはない

実務.実益を兼ね備えた教材!

 

ありがたいシステム!

 

です。

 

ビジネスや商売で役に立つホームページを作るには!

いかがですか?

 

ここまで記事を読んできて、

何か気がつきませんか?

 

それは、

 

ビジネスに役に立つホームページを作るのに、

ホームページを作るシステム(道具)は

何を使ったら良いかということは

ここまでに一言も出てきません。

 

ビジネスや商売で役立つホームページ作りに大事なこと!

そこで、

 

では、

ビジネスや商売で役に立つホームページを作るには、

何が必要なのか?

 

それは、

 

ビジネスや商売に役に立つホームページにするための知識

 

が絶対に必要で、

当たり前のことです!

 

この知識さえあれば、

ホームページを作るシステム(道具)など

何を使ってもかまわないし、

 

それこそ、

自分にとって使いやすいシステムを使えばいいのです。

 

それは、

使ってみれば分かることで(実行!)

悩むことではありません。

 

ここで「物事の道理」で考えて下さい。

 

知識を学ぶことを後回しにして、

又は、ないがしろにして、

 

無料でホームページが簡単に作れて

運用管理ができるシステムを使って

自分でホームページを作ることを優先すると、

 

「毒」になるということです!

 

参考動画

僕の実体験!集客できるホームページになるまでの道のりをご紹介!

以上

 

売り込みや説得は絶対にしません!約束です!

クリックするとプロフィールページへ
クリックするとプロフィールページへ
コメント: 0