ホームページで集客するための二つの絶対条件

あなたも経験があると思いますが、

異業種交流会などに参加しますと、

インターネットやホームページに関する

色々な「○○○○○コンサルタント」と称する人がいます。

ホームページコンサルタント Webコンサルタント
異業種交流会には必ずいる 〇〇〇〇〇コンサルタント

例えば、誘い文句として、

 

ホームページの「SEO対策」をお任せ頂ければ、集客をもっともっと増やすことができますよ!

 

今のホームページのデザインや画像や写をを○○○○○すれば、もっともっと集客が増えますよ!

 

ホームページのデザインが悪い!もっと良いデザインにしないと集客できませんよ!

 

などなどと、声をかけてきます。

 

それ、本当でしょうか?

 

ホームページがお問い合わせがもらえる作りになっているか?

ホームページで集客するためには、

絶対の条件が二つあります。

 

そのひとつは、

ホームページを見て、

お問い合わせしたくなるような作りになっているかということです。

 

ホームページに訪れた人は、

ホームページの出来栄(できば)えしだいで、

お問い合わせをする気持ちになったり、

「自分の探している相手じゃない」と

さっさと次のホームページへ移ったりします。

 

ホームページの出来栄(できば)えとは

ホームページの構成は、

 

  • テキスト(ホームページで伝える内容や言葉)
  • 写真(内容に合った画像や引き立てる画像)
  • デザイン

 

の三つです。

ホームページを選択する
このホームページのところがよさそうね・・・

 

この三つの表現の仕方や出来栄えで、

ホームページに訪れた人は、

お問い合わせをするかしないかを判断します。

 

ということは、

ホームページの制作者側や依頼者が

できたホームページの出来栄えを見て

どのように思うかはどうでもよいことで、

 

肝心(かんじん)なことは、

ホームページに訪れた人が、

ホームページを見て、

どのように思うかを想像することが重要なのです。

 

それには、

ホームページに訪れる人が、

どのような思いでホームページに訪れたかを理解することが重要で、

ホームページを見てお問い合わせしたくなるようなホームページが

ホームページの訪問者にとって出来栄えのよいホームページなのです。

 

この出来栄えの良いホームページを作る時の

三つの構成の重要度順は

 

  1. テキスト(ホームページで伝える内容や言葉)
  2. 写真(内容に合った画像や引き立てる画像)
  3. デザイン

 

の順で、

デザインは 1.ではありません。

 

ホームページを一人でも多くの人に見てもらうための努力と対策

もうひとつの絶対の条件とは、

あなたのホームページに、

一人でも多くの人に見てもらうための努力と対策です。

 

ホームページを見てもらうための努力
ホームページを見てもらうための努力ね ・・・

お客様になるという人は、

検索サイトでキーワードを入力してホームページに訪れますので、

キーワードに対する工夫(SEO対策)することが不可欠です。

 

ここで注意することは、

ホームページの内容や作りが、

検索キーワードに則(そく)した作りとなっていることです。

 

検索者が訪れたホームページが、

検索キーワードに則(そく)していなければ訪れた人は

 

話しが違う 信用できない

 

ということになり、

二度とこのホームページを見ることはありません。

 

宣伝や広告やチラシとの関係

また、

ホームページに訪れる人を増やす方法として、

宣伝や広告やチラシがあり、

特にチラシは顕著(けんちょ)に現れます。

 

弊社も、

チラシと名刺を一緒にした「チラシ名刺」なるものを

ポスティングしていますが、

ポスティングしたあとの数日間は

ホームページへの訪問者数(アクセス数)の増えることが

ハッキリとわかります。

 

弊社はこの方法でも集客をしています。

 

この、「チラシ」と「ホームページ」の相関関係を利用することは、

現在のインターネットを利用した集客には欠かせません。

 

【結論】

 

どうでしょうか?

 

異業種交流会でWebコンサルタントにホームページのリニューアルをお願いしちゃった・・・


 

なんとなくお分かりでしょうが、

この二つのどちらが欠けても

ホームページでの集客は絶対にできません。

 

それなのに、

異業種交流会などにいる

ホームページにまつわる色々な

 

○○○○○コンサルタント

 

と称する人が、

 

SEO対策だけ

デザインだけ(デザインよりも何を伝えるかの内容が重要!)

 

では、絶対に集客できません。

この二つは一対(いっつい)のものです。

 

もし、

営業されたりお誘いを受けて悩むことがあれば、

私(新井)にお電話下さい。

 

専門用語を分る言葉に替えて

分るようにお教えします。

 

売り込みやセールスは絶対にしませんので

安心してお電話下さい。

受け賜り地域 : さいたま市(岩槻区除く)・戸田市・蕨市 のみです


さいたま市.戸田市.蕨市のホームページ制作Webサイト作成
さいたま市.戸田市.蕨市のホームページ制作Webサイト作成